育毛剤との違い

育毛シャンプーでベストなのは、アミノ酸系?

ただ、単に育毛シャンプーといっても大きく分けて3つの種類があります。
1つ目は、アルコール系と呼ばれるものです。
これが一番手ごろな値段で入手できる育毛シャンプーです。
特に爽快感が強く、男性に人気です。
男性は、男性ホルモンによって皮脂の汚れが多いので、汚れを取るには洗浄力があるアルコール系が選ばれています。

2つ目は、石鹸系というものです。
この石鹸系は主成分が石鹸で出来ています。
そのため、人体に悪影響がなく、敏感肌や肌の弱さに困っている人でも安心して使えるシャンプーです。
また、余分な皮脂を取りすぎずに済むため、頭皮の乾燥も防げるメリットがあります。

最後の3つ目は、アミノ酸系http://ms-t.jp/amino.htmlというものです。
このアミノ酸系は弱酸性です。
この3つの中で育毛シャンプーに適したものとされています。
その理由は、体に優しく、石鹸系以上に頭皮に必要な皮脂を残してくれます。

また、薄毛で困っている方でも他の2つよりも安心して使えます。
この3つの種類とも、育毛に関係する成分などは大差なく含まれているそうです。
最近では、アミノ酸系シャンプーが主流になりますが、種類によって一長一短があります。
従って、どれを使用するかはその人に合ったものになると思います。
また、馬油シャンプーhttp://www.mytvstation.tv/horse.htmlもとてもおすすめです。

このページの先頭へ